読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界をぜんぶあげるよ

にゃんごろぴっぴっぴヾ(*ΦωΦ)ノ

ベスト5!

 

今日は都知事選ですね。

私が知事になったら、長年の夢である「パン屋の香りの芳香剤の開発」にお金をたくさん出したいと思いまーす。

 

 

 

はい

 

 

 

 

ひとりで時間潰さなきゃいけない時ってありますよね。

 

本を読む、スマホでニュースチェック、ちょっと買い物…

 

 

時間の使い方はいろいろです。

 

私はというと、正直本なんて一切読まないし、スマホでソシャゲとかニュースチェックに集中できるタイプでもないのです。かといって買い物するかはその場所によりけりですよね。

 

 

 

例えば学生なら、退屈な授業とか

 

ただ、説明が下手なだけならまだ聞きますけど、本当に聞いても今後意味をなさないであろう授業!

 

ありますね…(流石にもうあまりないけど)

 

 

私は暇になると考えます。

考え事をします。

 

 

 

考え事と言っても毎度何を考えるのかは決まってます。その考え事だと、最低1時間は潰れるからです。

 

 

その考え事というのは、「自分でいろはカルタをつくる」んです。

 

 

いろはカルタってご存知ですかね。あ〜わまで50音それぞれから始まる文言があり、それが読み札と絵札になっています。

 

 

カルタをつくると言っても、やることは50音の文言を何にするかというところまでです。

 

 

ただただ50音と言っても何にするか決めあぐねるので、テーマ性を持たせます。自分が得意な分野で、いろはカルタをつくるのです。

 

 

例えば、「水樹奈々の曲名でいろはカルタ」とか

 

奈々曲でいろはカルタは本当何度もやりました。

 

 

私はアニソンやエロゲソング、声優さんが好きなので、アーティストを縛って曲名で!とか声優/アニソン歌手の名前で!とかが多いですね。

 

 

そしてあ、からひとつづつ、お題に沿ったワードを出していきます。

どうしても出てこない音はメモって(こ、つ、な    とか)、後で再考します。他の音を考えてる時にぽろっと思い出すこととかよくありますからね。

 

最終的にどーしても思いつかない音だけはスマホで調べます。テーマによっては該当ない音も(特にぬ、ん)あるし、単に自分がその音から始まるものを知らない、思い出せない場合もあります。

 

 

そういう時に、また新たな知識を得られるわけですね。

 

 

これだけで、大抵1〜1.5時間は潰れます。

 

 

 

 

 

ただ、いろはカルタも最近やりすぎによりちょっと飽きまして…

 

というか毎度やってるから慣れちゃってたいしてつっかかりなく終了してしまうのですよね。

 

 

そんなわけで新しい考え事のネタを探していました。

 

 

その名もベスト5!

 

あるアーティストに絞って、その人の中でベストな5曲を選びます。

好きな曲を5つに絞り込むって好きなアーティストであればあるほどなかなか難しいのです。

 

ベスト5といえどテーマもいろいろありますよね。今の気分に合ってる曲、たくさん聴いた曲、初めてそのアーティストに触れる人に聴いて欲しい曲、自分がそのアーティストと出会ったきっかけの曲、単にかかるとテンションがあがる曲、ライブでド定番の曲…

 

 

単純にベスト5を選んでもいいし、バラード5曲とか、先ほどあげた選考基準を活かしてもいいし。

 

 

 

まー選んだからといってどこかに載せるわけでもなく、ただただ心の中で楽しむだけですけど。所詮は暇つぶしのための考え事です。

 

 

でも、好きなもののことを考えていると自然と顔も綻んじゃいますよね。私なんかはiPhoneで好きな曲がかかっただけでもニヤニヤしちゃいます。

 

 

暇つぶしでハッピーになれるなんて、素晴らしいことじゃないですか。

 

今日もなんかベスト5考えよーっと。