読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界をぜんぶあげるよ

にゃんごろぴっぴっぴヾ(*ΦωΦ)ノ

個人的レコ大2

 

 

 

じゃじゃーーん!!じゃじゃのすけ!

 

 

今日はレコ大後半を発表していきますよ!

ちなみに今年1年通して取り込んだ曲ってどれ位になるんだろと思って数えて見たところ、いっぱい!!!いっぱいで数え切れませんでした(^o^)

 今年もたくさんの曲に出会えましたね。なんか1年通して色々あった気もするけど、こうやって特に不自由なく生きてるわけなので今年1年もハッピーに過ごせたってことで!

 

 

 

さてさて気を取り直して!
まずは優秀アルバム賞!


これはミルキィホームズの総天然色に決定!

 

アルバムってバラードがあったり熱い曲があったり色々な要素を詰め込んでるようなものがよくあるけどしかのアルバムは、ずーっとアゲアゲしかない。ミルキィの元気要素を全部詰め込んだようなそんなアルバムでした。止まることなくずっと走るような、そんなアルバムでした。

 

みのりんのInnocent Ageもライブで通して聴いてからストーリーをより鮮明に感じられてこっちにするか悩んだんですけど、結局ミルキィに!

 


そして優秀シングル賞!

 こちらは奈々ちゃんのSTARTING NOW!に決定!!

いやー今年1つしかシングル出してないけど、やっぱり奈々ちゃんに外れはないですね。

 

今月発売のアルバムも楽しみだ!こないだ公開された絶対的幸福論のメロディが耳に残りますね。MVも一発録りだそうですが、一発なのにあの表情ですよ…というか可愛すぎじゃないあれ?幸せにしてあげたいでしょあれは…

 

O×TのSTRIDER’S HIGHも迷ったんですけどね…三曲入ってて全部よかったから奈々ちゃんにしたよ!

 

 

次はコラボ賞!

こちらは山寺宏一水樹奈々の花は咲くに!ついこの間、ようやく配信されましたね…

山ちゃん奈々ちゃんの声のハーモニーがとっても素晴らしいかったっす。

 

 

お次はライブ優秀曲賞!

これは恋想花火でしょう!甲子園で、土砂降りの雨の中、奈々ちゃんが一生懸命パフォーマンスする姿、そして奇跡的に雨が止んで打ち上がった花火。

あれは行った人しか味わえない感動ですよね。文句無しでこれ。

  

 

さて残すところあと2つ!!

 

 

続いてMV優秀賞!

これははやぶさのエボレボにしました。

流行らす機会はもうないけど、これみんなでやったら絶対楽しい。なんといってもMV全編振り付き。しかも簡単!

フリコピの楽しさを再確認した年でもあったのでカラオケでMV配信があり、さらに簡単で踊りやすいこちらの曲にしました。

 

そして、再燃賞!

これはなんといっても狩野英孝でしょ、50TA!ツインエンジェルじゃないよ?ヒフティーエー!

1枚のアルバムとその後1曲リリースした限りの彼ですが、全部電波ソングで聴けばとっても元気になります。というか、なんか悩んでるの馬鹿らしくなってきますよね。

 

 

 

そしてそして、栄えある最優秀賞!!

 

こちらはSteppin'outに決定!!!

 

いやー今年といえばこの曲でしたよね。生でも聴けたしほんと最高でした。

結局デュラララ結みれてないけど…

 

次点ではNaked Diveなんですけどね…こっちはまだ生で高まれてないので:;(∩´﹏`∩);:

 

 

 

 

というわけで1/たくさんの曲を選んでみました。今年も残り少ないですが、年末に期待大の奈々ちゃんアルバムが出ますからね。こちらはヨシダタクミさんの曲が2曲も!!絶対的幸福論はもうMVみただけで高まれますよね。これ絶対ライブ本編トリにくるだろうと。

 

そして来年はスクモ、ロデオ、キタエリ、遠ちゃん、LiSAなどなど…楽しみなリリースがたくさんありますね。

 

 

来年はもう渋谷で迷子になりません!

 

 

以上!

 

来年こそ!!

 

 

 

手帳つけるからね!?

てちょー!

 

買ったからね!つけるぞー!

 

ダブルブッキングをなくします( ˘ω˘)

 

 

 

今年の9月〜とかもう始まってる手帳あるけど、あれ萎えるよね?

 

f:id:cutiecutie:20161201003831j:image

 

最初から使いたいのでちゃんと1月すたーとのものを買いましたよ、わたし。

個人的レコ大 追記

 

 

よっ!年末ですねぇ(挨拶)

 

 

迫り来るクリスマス!年末!新年!という怒涛のスケジュールをこなす前に!ちょーっと待って!マテ茶!

 

 

 

今年の総まとめ、忘れてませんか?

本家レコ大が発表する前に、わたしも個人的レコ大を勝手に授与!!

 

 

発表する賞についてはこちら

最優秀曲賞

ライブ優秀曲賞

MV優秀賞

再燃賞

コラボ賞

新人賞

目覚まし賞

優秀アルバム賞

優秀シングル賞

ソシャゲ曲賞

優秀オープニング賞

優秀エンディング賞

キャラソン賞

 

 

 

これらを複数の日記に分けて発表していこうかと。

ではでは下から行きますかね。

 

 

まずはオープニング、エンディング賞とキャラソン賞!

今年のアニソンの中で最も作品のテーマをよく表現出来てる曲、そしてキャラクターをよく表現できてる曲。

アニソンやキャラソンは、やっぱりアーティスト色の濃いものより、作品に寄り添った歌詞や曲調の方が好感もてますよね。

アニメ系は良いもの多すぎてなかなか決まらなかったので複数ノミネートしてみました。

 

 

オープニング賞ノミネートはこちら

KABANERI OF THE IRON FORTRESS

「どちらでもない!俺はカバネリだ!」から始まるこの超印象的なOP

ノイタミナらしい綺麗な絵とEGOISTの歌声と歌詞がとっても世界観にあっていました。

 

GREAT DAYS

ジョジョ4部の曲はどれもいいのですが一番衝撃だったのでこの曲をノミネート。オチサビまで聴くとその良さがよくわかります。なんとオチサビ直前で曲が巻き戻ってイントロへ戻るのです。なんとこの仕組みがアニメにも使われてておおーってなりましたね。

 

Golden Life

こちらはアクティブレイド一期のオープニング。毎回あらすじナレーションが入るのと、映像の効果音が聴こえてくるのが特徴的ですね。それらがあるせいかAKINOの歌声もすーっと頭に入ってきます。歌詞もドタバタしながらもきちんと正義を見つめるダイハチの面々にぴったりの賑やかで前向きな歌詞ですね。

 

History Maker

こちらはユーリオンアイスのオープニング。曲調も映像とマッチしてるし、なにより歌詞と歌声の力強さで、これから主人公のサクセスストーリーが始まっていくんだ!というワクワクした気持ちになれます。

 

 

オープニング大賞は…

 

カバネリです!\\٩( 'ω' )و ////

 

いやーやっぱりあれから始まるのは忘れられませんよね…

 

 

 

 

続いてエンディング賞!!

 

 

ルンがピカッと光ったら

 

準備はいいんかねー!?/から始まるフレイヤの元気なエンディング曲です。曲中のフレイヤもかわいいですけど、この曲が挿入歌として使われたときのフレイヤダンスが可愛かったですね。

 

 

ReLIFE

もはやこちらはエンディングの集合体かな。懐かしさに爆死した人も多いのではないでしょうか。曲のチョイスはなかなかセンスあったと思うのであげておきます。

 

 

少年の果て

こちらはオルフェンズのエンディングですね。殺伐とした世界を生き抜くミカをはじめとする鉄華団の心の底が見えるような歌詞になっています。ナイス歌詞でノミネート!

 

 

そしてエンディング大賞は…!

 

ルンがピカッと光ったら!!!

 

準備はいいんかねー!?/

やっぱりインパクトって大事ですよね。

 

 

 

さてさてお次はキャラソン賞!

 

 

生存本能ヴァルキュリア

こちらはデレマスのユニット曲。イントロから世界観に浸れる曲ですね。子供じゃない〜っていう亜美菜 パートがとってもかわいいです。

 

 

ほっしーの!

こちらはニューゲームのキャラソン。正しくはエンディング曲のカップリングです。最近はキャラユニットがアニメから独立して声優ユニットになることが多いので区分に迷いましたがこちらで!ぶっちゃけfourfoliumの曲の中ならこれが一番いいです。サイコー!

 

こっから追記!

もう1個!完全忘れてたけど1000ちゃんというオーイズミの公式キャラのキャラソン…

☆PARTY☆LOVE☆

これ、最近の中ではめちょよかったので追加!

はい、追記おわり!

 

大賞はほっしーの!かな。えいおー!えいおー!がよい。

 

 

ここからはさくっといきますよー!

 

まずは新人賞!

これはナゾトキネオープニングの

dimension sky 藤崎結朱

に決定!

 

 

 

続いて、目覚まし賞!

これはルンがピカッと光ったら

今年はフレイヤちゃんに何度となく起こされましたわ…

 

 

最後にソシャゲ曲賞!

これはChuuuuu♡Lipのわたしたちのスタートライン!に決定。

バトガの曲らしいんですけど、ほんとこれすき。

 

 

 

さてさて、今回はここまで!次回はこれら以外の賞を発表!!

 

 

 おたのちみに!


 

 

 

束縛と否定

 

 

 

とっても根本的なところだと思うんですけど、束縛と相手を否定することは違うんだなあと

 

 

最近気づきました。

 

 

 

あ、ここ笑うとこね。そんなことも気付かず生きてたのかーいと。

 

 

 

好きな人にヤキモチをやくのはわかります。誰だって大なり小なりありますよね、そういうの。

 

あの人と連絡取らないでとか合コンなんか行かないでとか、そういうの束縛ですよね。

 

 

じゃあ、男の気を引くから化粧をするなとかスカートをはくなとか、これはなんなんだろ。

 

 

これが束縛とはまたちがったものだということに気づくのに、しばらく時間がかかりました。

 

てか最近気づいたんですけど。

 

 

昔、それを付き合ってた相手に言われ、何も考えずにうんうんと聞いていた自分がいました(守ってたとは言ってないけど)

 

 

わたしはライブや洋服や化粧品が大好きですが、それらをとっても身近な人に否定されるのは今思えばしんどいものでしたね。なんで付き合ってたんだろ。

 

 

まぁそういう趣味だけじゃなく、外見のことや内面のことを否定されたもので、未だにきつくコンプレックスになってるものもあります。相手からすれば何気ない一言なんでしょうけどね。でも言う時と場合を考えてほしいですよね。流せる空気の時に言ってほしい。

 

まー、わたしが気にしすぎなだけって言われたらそれまでだけど。

 

 

 

人と付き合うってお互いに尊敬できるところがないとうまくいかないものだと思います。そして、その尊敬できるところやいいところをほめて、相手が成長出来たらより一層いい関係になれると思うんですよね。そう、あれ!win-winね!知ってるからね?ビジネス用語も!リスケ!セグメント!どや!

 

 

 

わたしは以前、自分はほんとにダメな人間だと思ってたんですけど、そんな私を認めてほめてくれる人たちに出会い、今のびのびと生きています。

 

 

やれてないことを事実として指摘されるのは仕方ないし、受け止めなければならないことだけど、自分を否定されるのは結構辛いですよね。自信もなくなりますね。

 

 

これはやられる側じゃなくて、自分がやる側になってしまう時もあるし、わたしも気をつけていかねばなと思います。

 

 

 

いまはこんなにのびのびしてるけど、その当時は、こんなに褒めてもらってたっけ?

今やもうトラウマとか怒られてた記憶の方が色濃く残っていて、いい思い出があったのかほとんど思い出せません。

 

 

まぁ不幸自慢したいわけじゃないし、大した不幸でもないからあんまり暗い話はしませんが、最近やっと相手を否定するのはふつうの範疇のヤキモチではないんだなって理解したのでしみじみと過去を振り返ってみました。

 

 

足枷、かぁ…確かにそうだよね。私を否定するってことは、私に枷をつけてるようなもんだよなあ。

 

 

でもわたし枷外れたら戸愚呂1000%になっちゃうからなーやばいぞー?つよいぞー? 

 

 

 

まとめ

 

 

相手を否定しちゃいけない、僕覚えた( ˘ω˘)

 

 

 

 

風邪引き

 

 

 

風邪引きまちた( 。•̀_•́。)

 

というわけで病院にきてまちゅ( 。•̀_•́。)

 

 

 

といっても一昨日くらいから引いてたんですけどね。いい加減ダメだと思い頑張って病院に来ました。

 

よく行く病院が婦人科とか小児科も併設されてるとこなので、この時間だとお熱でた子供と親で賑わっております。

 

いまだと、インフルワクチンの子供も見かけますね。

 

 

そういう光景みてると親って大変だなぁと思います。

 

 

若い人でもきちんと子育てしてる様子を見ると、素直にすごいなあと思います。

 

きっと私とは違う次元の人間なんだな。

子作り人種だ、うんうん。

 

 

 

さて、それはおいといて、風邪引くと妙に寂しくなりますよね。

今夜はアニメを見てその寂しさを紛らわそうかな。

 

キャラ知ったあとのデレマスはまた一味違ったたのしみがありますね。

 

このキャラこんな所に出てたんだーとかこのアイドルは先輩ポジションなんだーとかとか

 

 

むしろアニメの内容よりかはそっちを確かめるために見てる感じはありますな。

 

 

で、そのついでにNANAも見よう。

 

なんとCSでNANAが4話ずつ放送されてるんです。

というわけでデュアルアニメ視聴して大人しく休んでます。

 

 

案外2つみるの頭使うので今日できるかはわからないけど。

 

 

 

今週は無理せず週間ですわ

 

 

テレマス

お寒らいさんだぁ〜!(挨拶)

 

 

最近テレマスにはまっております。

 

 

ん?誤字?なんのことかな?

 

 

 

いや、デレステは過去やってたんだけどあんまり、その推し?っていう概念好きじゃなくて

 

 

あんまりキャラ決めてこれ推し!みたいなの好きじゃないのよね。

昔は作品ごとに好きなキャラとかあったんだけど、恋姫無双かなー。キャラがわーっといる作品にハマったらもう、そういう概念が失われた。

 

あ、でもカチョー仮面好きよ?メンマも。まぁ蜀軍全体の雰囲気がすき。

 

蜀好きに悪い人はいない( ˘ω˘)これ豆ね

 

 

あと、アイドルが頑張ってます系の作品にはあまり心動かされないのよね。

 

だからアイマス系はあまりハマらないと思ってたんだけどなんかふとハマりました。

 

そういうのあるよね?アニメみた!とかゲームした!とかじゃなくてなんかふとはまること。

 

 

話はずれるけど、嫁とか旦那とかツレとか推しとか…なんかそういう言葉ってあんまりいい響きじゃないよね?俺のモノ感出てて

 

あと相方もね!お笑い芸人だけでしょ、相方って言うのは

 

 

 

 

まーそんな私もデレマスのなかに好きな子が出来ました。

 

 

 

サバオリくんっていうサバのぬいぐるみみです。 

 

無類の鯖好きとして有名な私はほっとけないキャラですな。

 

ぬいぐるみほしいです。

作ろうかな。

 

 

 

 

あ、ちゃんとキャラとしてもサバオリくんの持ち主の子も好きですよ?

かわいいれす。あとはしゅがはちゃんがかわいいです。

 

とときんは昔好きだったんだけど、総選挙で声ついてなんか違うなってなって別れた昔の元カノですねー。

 

 

 

たまにありますよね。声つくとイメージ違うとなって冷めること。

 

 

MV

 

 

世の中には面白いMVって沢山ありますよね。

むしろMVから曲に入ったり…あるある

 

 

世界観が作り込まれてるものも面白いですよね。お話仕立てになってて、それが歌とリンクしてたり…

例えばあゆのGlitterとかmisonoのVSとかですかね。

元々個性が強いALI PROJECTのMVも独特でいいですよね。

 

 

そして、歌詞がテキストとして出てくるものや、口パクで歌詞を喋ってるものとか。

歌詞テキストだとRADのDADAとかきゃりーのponponpon、口パクはTMの魔弾なんかが有名ですね。

 

 

 あとは画面が賑やかだったり、いろんな衣装を着るMVも面白いですよね。賑やかだとアイドル系…例えばAKBのヘビロテやさよならクロールなど蜷川さんの監督作品は華やかでいいですね。

コスプレ系だと奈々ちゃんのスーパーマンとか、いきものがかりの気まぐれとか、とにかく女の子が可愛いのがいいですね。

 

 

面白いMVはたくさんありますね。

 

みなさんもなんかおすすめのものがあれば教えてください。